« 夏といえば――― TBフォト企画 | Main | 納涼気分 »

2004.07.21

暑すぎます… orz

毎日暑すぎです。
首都圏では40度になろうかというくらいですから、ここ奈良はまだマシだと言うべきでしょう…ねえ。

ふたま邸の部屋割りは、うさぎの部屋1(6畳)+人間の部屋1(6畳)+共有のダイニングキッチン。うさぎの部屋は24時間エアコン完備で超快適。一方、人間の部屋には構造上エアコンが付けられません(泣)。それでも昨年ようやくウィンドゥ・クーラーを付けさせて頂きました。冷えないんですよ、これがまた…(TT)

あついのー
PENTAX *istD / FA35mmF2 + AF360FGZ

そんなわけで、人間の部屋でのPC作業はかなり苦行チックな様相です。一応ノートPC+無線LANのはずなんですが…既にバッテリーがお亡くなりになっておりまして、電源コードを抜くと即シャットダウン!加えて電源も片足を棺桶につっこんでおいででして、一度電源を切ると次回起動できる保証がないという、スリリング&デインジャラスな環境であります。現在、人間の部屋で24時間稼動中…。

いくらなんでもそろそろPCを一新するぞ!という状況にあるのですが、HDD容量とかバックアップメディアとか、どの程度に落ちつけようかなーなどと考えながら、1年が過ぎてしまいました。もっとも一番の問題は設置場所なのですが…。←涼しい部屋ではうさぎに齧られてしまいまつ orz

|

« 夏といえば――― TBフォト企画 | Main | 納涼気分 »

ふたま」カテゴリの記事

Lens:FA35/2」カテゴリの記事

Comments

うちのノートバイオ君も初めバッテリーが切れ、
今となってはACつなげても電源が入らなくなりました。。。
たまーに入ってたんですけどね。
4年前のなんで修理するか、極楽に旅立ってもらうか迷うところです。

たれみみだと耳と顔の間が蒸れないか心配になりますね(^^;
クーラー様様です。
さぁ今日は東京、何度まで行くか・・・

Posted by: だいせい | 2004.07.21 09:11 AM

ノートパソコンのバッテリは寿命一年と割り切ることにしてます^^;
ちなみに、リチウムイオンバッテリは満充電状態がいちばん負担かかりますので、
ACつなぎっぱなしですと寿命3ヶ月とも。

適度に電池本来の仕事をさせてあげるのが吉のようです。

Posted by: 敦仔 | 2004.07.21 12:05 PM

≫だいせいさん

おみみも心配ですが、3段アゴの谷間も気になる夏の夜。

あー、うちのも4年前のです。
みな同じような末路を辿るのですね… (^^;
そのほか液晶画面も縦線が入ってますし、満身創痍。
直せばまだまだ使えなくはないのですが、うーむ。

≫敦仔さん

さ、3ヶ月っすかー (-o-;
まったく知りませんでしたこの事実。
過去2台、やっぱノートPCでしょ!と思って来たのですが、
コストパフォーマンス的にさて次はどうかなあ…と悩んでおりまする。


Posted by: ふたまパパ | 2004.07.21 08:32 PM

ふたまちゃん、クーラーの効いた部屋でゴロゴロ、ネムネム。。
いいなぁ、幸せそう!!

なんなら1日くらい代わって欲しいくらいですね。

Posted by: rinmi | 2004.07.24 12:20 AM

ふたまちゃん、えらく低重心なそしてフロントヘビーな印象。・・・サンダーバード2号(失礼しました)

ノートPCの寿命って、やっぱそんなもんなんですね。実感。まえのノートPC初代98ノートは、電池がいかれすぎて逆に電源の負荷になっていました。電池を外すと、ACでは快調でした。←なんのためのノート?

Posted by: クモハ169-1 | 2004.07.24 08:29 AM

≫rinmiさん

ね、幸せそうに思えるでしょう???
ところが1部屋(いや、実質2部屋)与えたくらいじゃ、まったくもって不満なご様子です。行けないところがあるなんて許せない!(ふたま談)
一瞬の隙を見てトイレにまで入ってきますもんねえ (^^;

≫クモハ169-1さん

おまけに燃費も悪いと来ます。

あ、電池を外して電源の負荷を減らすという手がありましたか!騙し騙しでも延命を図れるように、さっそく倣ってみることにします。(^^)

Posted by: ふたまパパ | 2004.07.25 01:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 暑すぎます… orz:

« 夏といえば――― TBフォト企画 | Main | 納涼気分 »