« ロケットペンシル | Main | キャンペーン中 »

2004.10.07

愛しの35mmと麗しの16mm

必要上、部屋や建物を撮るというシチュエーションが多かった今日この頃。
最初は『室内だから明るいレンズかな』なんてズレた発想からFA35mmF2を付けていって失敗しました (^-^;
もうまるでまったく画角が足りません。そりゃそうですよね、このシチュエーション、迷うことなくDA16-45mmF4の出番です。(もちろんDA14mmF2.8をお持ちであればよりベター)

…のはずなんですが、件のFA35mmで撮影した1枚が目を引きました。

PENTAX *istD / FA35mmF2
F2.8 1/200sec. (Av-Auto) ISO200 AWB MF jpeg

このサイズでは少し分かりづらいですが、パンフォーカスでもボカすでもなく奥の方がすぅーっと優しくなっていくこの感触。この写真を見たときに、ああやっぱりこのレンズが好きだなあ、と再確認してしまいましたよ。

もちろん、DA16-45mmも大活躍です。特に室内縦位置でパースが強調された絵は圧巻。諸般の事情であまりお見せできないのが残念ですが (^-^; 室内撮影の楽しさを堪能させてもらいました。(←楽しんでる場合なのか?)

PENTAX *istD / DA16-45mmF4 (16mm)
F4.0 1/1600sec. (Av-Auto) ISO200 AWB MF jpeg

さて、*istDsの登場で、私のようなコンパクトデジカメから写真を始めたステップアップ組が増えそうな予感♪
私自身は撮影経験も手持ちレンズも少ないので具体的なアドバイスはできませんが、同じステップアップ組としてひとつ、『迷ったら、一眼レフが欲しくなった理由を振り返ろう。』とお伝えしておきましょう。

一眼レフを購入するにあたっては、プロや諸先輩の写真を見てあんな風に撮りたい!という動機が強いはず。であれば、そのどこに魅力を感じたのかに特化して、『ズームレンジがなんぼのもんじゃい!』くらいの勢いで選択するのも、なかなか楽しい写真ライフがおくれるような気がします。だって、私達は記録がしたいんじゃなくて、お気に入りの1枚を撮りたいんですもんね。(^-^)b

ちなみに私が欲しかったのは、綺麗なボケと広角の構図でした。ボケの優しい35mmとしっかり広角16mm、なかなかレンズが増えない理由はこのあたりにあるようです。(←とうまくまとめてみた)

※この記事は、PENTAX PEOPLEのTB企画:「デジ一眼ビギナーのレンズ選び」にTBしています。

---

余談になりますが、愛しのFA35mmF2、ふたまママからもらった誕生日プレゼントなのでした。当時はここまで常用レンズになるとは思っていなかったけど、本当にありがとうね。

Panasonic FZ1 (35mm equiv.)
F2.8 1/3sec. (Av-Auto) ISO50 AWB

|

« ロケットペンシル | Main | キャンペーン中 »

機材」カテゴリの記事

Lens:FA35/2」カテゴリの記事

Lens:DA16-45/4」カテゴリの記事

Comments

それそれ、それなんですFA35mmって何か優しいですよね。
この間写したビィンディングべダルが何故か美味しそうだった事。

FA35mmが誕生日プレゼントですって・・・・ごちそうさま

Posted by: fukuzo | 2004.10.07 07:49 AM

いい会場ですね~^^
レストランウェディングでしょうか?
うちは、いまはもうなくなっちゃったここの系列でした。

■レストランひらまつ
http://www.hiramatsuwedding.jp/index.html

式当日はいい写真が一杯撮れると思います。
新郎新婦席に*ist Dを仕込んでおきましょう(笑)

でもいいな~、準備期間はとにかく楽しいんですよ!

Posted by: 敦仔 | 2004.10.07 10:54 AM

ふたまママさんの美しいウェディングドレス姿のエントリーでは
コメントし遅れてしまいました...orz
準備期間楽しんでくださいね~。
それにしても奈良にこんな良い雰囲気の会場があるなんて...
住んでいながら知りませんでした。

Posted by: cocoa | 2004.10.07 04:14 PM

35mmの室内の写真、もっと大きくみたいデス!
立体感があるというかそこにいるような感覚というか、
そういうのがいいですねぇ^^

Posted by: だいせい | 2004.10.07 08:22 PM

FA35/2が誕生日プレゼントとは、そりゃあ優しく写るわけですよ。(^^)

私の場合、このレンズ、購入の陳情を金庫番に粘り強く重ね、ようやく許可を得て鬼門へ(あっ、この段階で間違いを犯しております)。ゲットしたのはほぼ同予算の67用165mmF2.8。再び35/2を陳情するときの言い訳の苦しさ。(って自分が悪い)
ゲットまで茨の道でした。

でも、やっぱり優しい描写します(笑)

Posted by: クモハ169-1 | 2004.10.07 09:58 PM

≫fukuzoさん

そうそう、あのペダルは美味しそうでした(笑)
いい雰囲気がでますよね~

えへへ。よろしゅうおあがり。
(ごちそうさま、に対してこう返すと最近知りました。地域限定?)

≫敦仔さん

ひらまつって「あの」ひらまつですよね!すごーい(@@;
(話に聞くばかりで行ったことはありませんが…さすが雰囲気あります)
しかもジューン・ブライドでしたよね。か、完璧…

式を挙げた場所がなくなってしまったなんて本当に残念。
うちの会場は新しい所なので、これからどうなるのか予測がつきません。^^;
是非永く残ってもらいたいんですけどね~

いやー会場選び・ドレス選びは楽しいっす。
*istD 持ち歩いてるせいかもしれませんが(笑)

≫cocoaさん

実は1枚目の写真、惜しくも選外となった芦屋の『VERDE BLANCO』という会場です。
写真で見て頂いた通り、すごく室内の雰囲気がいいんですよ。
平日はレストランとして営業されてるので、是非行ってみたいねーと話してます。

で、2枚目が選んだ会場です。
観光ルートから一歩外れているため意外なほど閑静で、
まさに秘境のようなところです。いいところですよ~!

≫だいせいさん

そうそう、立体感!
とにかく受ける印象が自然なんですよね。

ちょっと露出は正解とは言えない写真だと思いますが、
お店の紹介も兼ねて、後でふたコレの方に大きな写真を載せておきましょうか~

≫クモハさん

誰にも優しいFA35mmということで(笑)

鬼門恐るべし…やはりかの場所では正常な判断ができなくなるようですネ。^^;
これでLimited筐体なら、ほんとに言うことなしなんですけどねえ。

Posted by: ふたまパパ | 2004.10.08 07:17 AM

あそこでしたか!
先日お土産物屋さん側から偶然入っていったことがあります。
当日も式をやっていましたが、おしゃれな雰囲気の会場ですね。
>よろしゅうおあがり。
うちでも言いますよ。まさか関西限定?(^_^;;;

Posted by: cocoa | 2004.10.08 04:19 PM

≫cocoaさん

御存知でしたか!なんという偶然でしょう~^^
平日はレストラン&オープンテラスのカフェとしての営業も
利用者さんの声を受けて(←こういうところが好き)始められてます。
私達も先日カフェを利用しましたけど、気持ちよかったですよ~

>よろしゅうおあがり

奈良ローカルの可能性も…(笑)

Posted by: ふたまパパ | 2004.10.08 09:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 愛しの35mmと麗しの16mm:

« ロケットペンシル | Main | キャンペーン中 »