« ふたま絶不調 | Main | シンクロニシティ »

2004.10.04

アカルイシルシ?

ここしばらく、食欲はあるくせに牧草を食べなくなっていたふたまですが…

PENTAX *istD / FA35mmF2 + AF360FTZ wireless
F2.0 1/50sec. (Av-Auto +1.0EV) ISO200 AWB MF

食べ始めました!(^o^)/

なぜに牧草を食べるようになったのが嬉しいかと言いますと、
 ・繊維質が多いのでお腹の調子に大変よい
 ・歯の伸び過ぎ防止に大変よい
という効能があるのですよ~

特にハゲの大元の原因が歯(ふたまの場合は奥歯)の伸びすぎによる口内炎だった場合、

 固い牧草が食べられない
 ↓
 さらに歯が伸びる
 ↓
 口内炎がひどくなる

という悪循環に陥ってしまいます。(><)
こうなると、手術で歯を削るしかなくなってしまうんですね。

牧草を食べないのは既に食べられない状態なのかな…と危惧していたのですが、これなら手術を回避できるかも?と期待しつつ経過観察中であります。(^-^)

|

« ふたま絶不調 | Main | シンクロニシティ »

ふたま」カテゴリの記事

Lens:FA35/2」カテゴリの記事

Comments

ふたまパパさんはじめまして、fukuzoと申します。
ふたまちゃん良くなってきてるようでなによりです。

ところで、ふたまちゃんはフラッシュ大丈夫なんですか?
といらぬ心配をしてます。
と思ったら、前回の写真データ見てなんとなくウルウルしたりします。
早く元気になると良いです。

Posted by: fukuzo | 2004.10.04 08:53 AM

≫fukuzoさん

はじめまして! ご心配頂いてありがとうございます。
PENTAX PEOPLEに入られた頃からblogを時々覗かせて頂いております。
…と言いつつ、筑波にお住まいなことに今初めて気が付いたのですが、
ふたまも最初の半年は私と一緒に筑波にいたのですよ!(^o^)/
(土浦の花火大会は壮観ですよね~)

フラッシュ、天井に向けて発光させてるせいか平気みたいですね。
ちなみに前回の写真ですが…実はフラッシュの用意が間にあわず、
超高感度撮影を決行したのだったりします ^^;

こうしてご心配頂いている皆様の為にも、
ふたまにはなんとしても元気になってもらいますよ~!

Posted by: ふたまパパ | 2004.10.04 10:44 AM

良かったです、禁断のISO3200使ってるものだからてっきり・・・

ご近所さんだったのですね。

時々覗かれてると、弁当写真も・・・あれは臥薪嘗胆でございます。
改めてふたまパパさんの写真を見ると光の使い方に、ため息でる私です。

Posted by: fukuzo | 2004.10.04 03:15 PM

≫fukuzoさん

ISO3200、モノクロなこの写真を撮るために初めて使ったのですが、
blogサイズではまったく実用範囲である、と気付いてしまいましたよ。^^;

>光の使い方

恐縮です~
でもむしろ私の方が花レフとかマネする課題山積な気が…。
お弁当は…まあ(笑)

Posted by: ふたまパパ | 2004.10.04 08:44 PM

こんばんはー。

ふたまちゃん、調子悪だったの?
うちにいたシマリスは不正交合で、数ヶ月に1度、吸入の麻酔をして、歯を切ってもらっていました。
最初は、伸びているところが舌に当たって、潰瘍になっていた程。
食べたいのに食べれない(飲み物も)場合は、歯でしょうね。

チロルのサークルには、細長い木とか入れていますよ。
邪魔になる所に設置するのが、いいみたいです。

ハゲって、水が口からこぼれるのではないの?
シマリスの不正交合は、にんじんジュースがこぼれる(口のまわりに、いっぱい付いていた)ので発見できました。

Posted by: Makiyo | 2004.10.07 09:26 PM

≫Makiyoさん

そっか、当然シマリスも不正咬合の可能性があるんですね。
不正咬合は定期的な処置が必要なので大変だったでしょう。
小さな身体に毎回麻酔かけるのも心配だし…

Makiyoさんの言われた通り、ふたまも口元の状況から
まず不正咬合を疑って口の中を診てもらったんですけど、
はっきり不正咬合とも確認できなかったんですよね。
「しいて言えば奥歯がとがってはいるけれど…」という具合。

よく分からないままリスクのある処置をするより、
まず他の可能性を潰そうということで(エンジニア的発想?笑)
まず皮膚病(湿潤)の治療から始めてみました。

で、経過は今のところ順調です。
口のまわりの湿潤はすっかりなくなって、
根元がウミ?で固まったような毛がすべて抜けたところです。
おかげでハゲは広がりましたが… ^-^;

はたして皮膚病が根本の原因だったのか、
それともたまたま口内炎がおさまってるだけなのかは
まだ観察が必要ですけど、このまま治ってくれるといいなあ、
と思いながら薬を塗る毎日です。^^

Posted by: ふたまパパ | 2004.10.08 09:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アカルイシルシ?:

« ふたま絶不調 | Main | シンクロニシティ »