« SILKYPIX for Mac デモレポート | Main | しゃしんやのおじさん »

2004.11.24

ちはやぶる…

神代も聞かず竜田川
からくれなゐに水くくるとは
 
PENTAX *istD / FA77mm F1.8 Limited
F2.8 1/1250sec. (Av-Auto) ISO200 MF RAW SILKYPIX 1.0.5.2
ふたまパパ撮影

百人一首にも詠まれた紅葉の名所、竜田川。
久しぶりに快晴かつ何にも用事のない休日、
近くに在りながら行ったことのなかった竜田川に行ってみました。
*istDとMZ-Sを携えて、お散歩がてら1日中撮影する日。(^^)

持っていったレンズはタム90と77リミの2本。
時々ボディを交換しながら、レンズはそれぞれずっと同じものを使い続けてみました。

PENTAX *istD / TAMRON SP AF 90mm F2.8
F2.8 1/1000sec. (Av-Auto -0.7EV) ISO200 MF RAW SILKYPIX 1.0.5.2
ふたまママ撮影

ふたまママはお気に入りのタム90でマクロを狙います。
新たに導入した分割マット・フォーカシングスクリーンの効用はいかがでしょうか?^^
タム90はMZ-Sより*istDに付けた時の方が、倍率が上がるぶん
いかにもマクロらしくて撮っていて面白いようです。

PENTAX *istD / FA77mm F1.8 Limited
F1.8 1/640sec. (Av-Auto -1.0EV) ISO200 MF RAW SILKYPIX 1.0.5.2
ふたまパパ撮影

一方の私は、77リミの実戦初投入。
*istDでは110mm換算の中望遠画角にてこずってますが、
とにかく触っていて気持ちのいいレンズです。
それにしても、すっかり視線が標準画角に慣れきっていることを痛感。(^^;

(緑) PENTAX *istD / FA77mm F1.8 Limited
F2.0 1/4000sec. (Av-Auto -0.7EV) ISO200 MF RAW/SILKYPIX 1.0.5.2
ふたまパパ撮影
(赤) PENTAX *istD / TAMRON SP AF 90mm F2.8
F2.8 1/1600sec. (Av-Auto) ISO200 MF RAW SILKYPIX 1.0.5.2
ふたまママ撮影

さて肝心の紅葉ですが、2人違う場所なのに何故かまったく同じ構図で撮影。(^^;
定番の透過光ですが、こうして並べると色の対比が面白いかも。

この竜田川と、この後行った法隆寺は、
天気の良い日にゆったりと散歩するのにいいですね~
どちらも紅葉の名所であると同時に、桜の名所でもあります。
来年の春にはまた、このふたつの名所をそぞろ歩いてみることにしましょう。
もちろん、*istDとMZ-Sも一緒です。(^^)v

|

« SILKYPIX for Mac デモレポート | Main | しゃしんやのおじさん »

Lens:FA77/1.8」カテゴリの記事

Lens:TAMRON90/2.8」カテゴリの記事

Comments

2枚目の写真の背景のグラデーションの階調がキレイですね〜。
薄い被写界深度で葉脈だけにピントを合わせるなんてニクイっす。

3枚目の枯れ葉の写真も3本立ってる枯れ葉にリズムがあっていいっすねえ〜。

しかし、なんといっても最後の緑と赤の競演。
違う場所で同じ構図とは!
仲良き哉仲良き哉。

Posted by: too.cheap.jp | 2004.11.25 01:12 AM

うわー。ふたまママさんはもう構図までばっちりとは流石です。
ふたまパパさんとふたまママさんの最後のお写真はもう息がぴったり
なのがよく出ていますね。私は構図がまだまだなので別の場所で旦那
さんと同じ写真を撮れません。とても羨ましいです。
これはまた記念が一つ増えましたね^^

Posted by: usako | 2004.11.25 01:26 AM

1枚目のさびれ具合と、3枚目の暖かさ・・・77mmLTDやっぱりいいですねー
二人で同じ構図・・・いいですねー

Posted by: fukuzo | 2004.11.25 08:47 AM

■too.cheap.jp様

最終的にエントリに上げるには至ってませんけど、
結構「ほぉ…」と勉強になる写真を撮ってきますよ。<ふたまママ
撮ると面白そうなものを見つける目は私よりあるヨカーン… orz

3枚目の写真は「これは何?」と聞かれると困るのですが (^^;
この中で一番好きな写真です。ありがとうございます~

■usako様

ふたりとも一番分かりやすい構図で撮ってるとも言えます(笑)

んんん?usakoさんの構図がまだまだっていうのは、
ずいぶんと厳しめの判定ですよねえ?>tooさん

■fukuzo様

77Ltd、派手な綺麗さとは違って
渋く引き締まったいい描写という印象ですね。^^
ただ時々クセの強いボケ方をするので、そこはうまく
コントロールするか活かしてあげる必要がありそうです。

一方、写りがいいぶん撮影者のウデが問われるというか、
あまり寄れないこともあって画面構成力が要求されます…orz
同じ中望遠でもタム90の方が、「引けないなら寄ってみよう」と
自在に変化を付けられるし安定して綺麗にボケてくれるので、
扱いやすいと言えますね~

Posted by: ふたまパパ | 2004.11.25 12:35 PM

>んんん?usakoさんの構図がまだまだっていうのは、
>ずいぶんと厳しめの判定ですよねえ?>tooさん

わたくし、嫁の写真にあんまり口を出さないので
構図もなにもいってないですよん^^;
自分で課題を作って自分でトライしているみたいです。
何ヶ月か前の自分をみているようでほほえましかったりして(^^;
うちの嫁の写真もときどき自分には撮れないものを撮ってきます^^;

Posted by: too.cheap.jp | 2004.11.26 12:07 AM

■too様

>自分で課題を作って自分でトライ

おふたりともかなりアクティブですよね。(^^)
自分で考えて、そしてとにかく撮影機会を増やすことが
大事なんだろうなあとつくづく思うです。
むーん、がんばろ~(^^;;;

Posted by: ふたまパパ | 2004.11.26 07:49 AM

パパさんママさん息がピッタリですね~。
透過光ってコントロールが難しくて修行中です(^_^;;;
3枚目の木漏れ日感も最高!
Limitedなレンズの存在もPentaxが羨ましい限りです。

Posted by: cocoa | 2004.11.28 12:25 AM

■cocoa様

透過光、狙って背景を作れなくて困ってます(苦笑)
木漏れ日いいでしょう~!(^^)
林の中で1ヶ所だけスポットライトのように照らされてて、
惹き付けられるように「被写体に撮らされた」カットでした。

超音波モーターとか手ブレ補正レンズとか
各地にあるサービスセンターとかとか、
NikonやCanonが羨ましくなること数多いPENTAXですが(笑)
所々こういうツボを突いてくるからたまらないんですよね~

Posted by: ふたまパパ | 2004.11.29 09:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ちはやぶる…:

» 光あるところに影がある [TOO CHEAP JP]
PENTAX *ist D SIGMA APO 70-200mm F2.8 E... [Read More]

Tracked on 2004.11.24 09:52 PM

« SILKYPIX for Mac デモレポート | Main | しゃしんやのおじさん »