« マッターホルンステージ #1 | Main | 楽園 »

2005.10.10

しんくろまんぼ

*istD . TAKMAR50MACRO . F4.0

ライブ行ってきました。@神戸チキンジョージ。

日本が世界に誇る世界が宇宙に誇るドラム・ユニット、Synchronized DNA。
なんとドラマー2人による、ドラム2台だけの(!)ユニットです。
えっ、なにそれ?そんなの楽しいの?
想像つかないでしょう~
でも、これはもう、広く皆様にお勧めしたい。(^^

神保彰(CASIOPEA)と則竹裕之(元T-SQUARE)の超技工派2人による…
なんていう説明の字面を見るだけで、それはそれはマニアックな世界を想像してしまいますが (^^;
いえいえ決してそんなことはないんですよ。
その証拠に、ドラムのこともCASIOPEAもT-SQUAREも知らなかったふたまママが
『詳しいことは分からないけど、かっこいい!』
と彼らの演奏を聞きに行くのも今回で3度目になるんですから。

※ ちなみに私達が普段聴いているのは
※ チェン・ミンとかaminとか。
※ 比較的イージー・リスニング色が強いふたまパパママです。
※ (パパは筋肉少女帯だって聴きますが…笑)

ドラム2台だけで2時間強、退屈しないライブを展開できる。

これって本当に凄いことですよね。
やろうと思ってホントにやっちゃうところがまず凄い。
それを実現できる2人の技術的な裏付けも凄い。
しかも内輪ウケで済まさずに、きちんと伝えようとしてるのがまた凄い。
そして何より自分達が一番楽しんでるから、観ている私達も楽しい。

決してライブ慣れしていない私達が何度もライブハウスに足を運ぶのは、
彼らの演奏と同じくらい、彼らの笑顔を楽しみにしているからかもしれませんね。
発売されたばかりのDVDは、その雰囲気をかなり良く伝えていてお薦めですが、
それでも是非、機会を見つけてライブで彼らのトークと一緒に楽しんでみてほしいなあ。

※ ちなみにちなみに今回のツアーは
※ 10/8: 神戸チキンジョージ
※ 10/9: 名古屋ボトムライン
※ 10/10: モーションブルー横浜
※ 興味を持って頂いてもちょっと間に合わないですよね (^^;

いやあ、音楽の世界は幅広い。
いや、それって音楽だけでしょうか?
こういうのを写真に置き換えて考えてみると、また面白かったりします。(^^

Synchronized Paradise ~Synchronized DNA LIVE TOUR 2005~
BSフジ (2005/09/30)
売り上げランキング: 281
おすすめ度の平均: 5
5 必見!!

|

« マッターホルンステージ #1 | Main | 楽園 »

Lens:Takumar50/4」カテゴリの記事

Comments

へぇ。こんなのあったんだ。知らなかった。いいこと教えてもらった。
でも名古屋は終わりか。しょうがない、DVDで観るか。

#コメント書きながら、別窓で注文を終える(汗)
#そして、ご注文の確認メールが届く(汗)

でもいいんです。16日に押尾さんに会いに行きますから。

Posted by: ゆた | 2005.10.10 09:20 AM

■ゆたさん

うわっ。ゆたさん、おっとこ前っ!(笑)

神戸に泊まってきたせいでエントリー上げるのが1日遅れちゃいました。
残念~

押尾コータローってちゃんと聴いたことなかったんですが
(ゆたさんちで何度も見てるのに。)
さっき視聴してみたら、おやおやすごくイイ感じ。
ふたまパパもふたまママも、好き好き、この感じ。

うーん、ライブっていいですね~(^^

Posted by: ふたまパパ | 2005.10.10 02:04 PM

> ふたまパパもふたまママも、好き好き、この感じ。

おやおや、コタ菌に感染でしょうか?

> うーん、ライブっていいですね~(^^

ライブじゃないとわからない。そういうのってありますねー。
押尾さんも、自分が楽しそうにやっているから、こっちも楽しくなる。
大阪人の血がそうさせるのか、ネタがいろいろ仕込んであって面白い。
前に出たライブのDVDは2年前。機会があったら観て観て。
今年あたりに出してくれないのかなぁ。

Posted by: ゆた | 2005.10.10 06:52 PM

■ゆたさん

音楽聴くだけならCDで済みますからね~
押尾さんもほんとはライブから入るといいんですが、
せめてCDじゃなくてライブDVDから入ろうかなっと考え中 (^^

ところでコタ菌といえば、このコタ菌にはすっかり感染しています(笑)

Posted by: ふたまパパ | 2005.10.10 10:33 PM

> せめてCDじゃなくてライブDVDから入ろうかなっと考え中 (^^

それはきっときっと正しい選択です。

> ところでコタ菌といえば、このコタ菌にはすっかり感染しています(笑)

わんわん。最初見つけたときは、正直「おや?まさか?」って期待してしまいましたよ。でも、かわいいので、わんわん。

ところで、DVD キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
いまMacで再生しながら、コメント書いてたり。

ところで、二人が使っているシュアーのイヤホン、欲しいなりー。

Posted by: ゆた | 2005.10.12 10:18 PM

■ゆたさん

あ、あれシュアーでしたか。<イヤほん
あのイヤほんからは何が聞こえてるんだろうか…気になる。

シリアスな演奏ととぼけたMC、いかがでしょうか(笑)
神保さんってトリガーでメロディーも弾きますけど、
則竹さんの曲では2人とも生ドラムだけになるので、その違いも面白いっす。(^^
ちなみにこの中の名古屋公演はふたまパパママも観とりました。

>コタ菌

すんません(笑)
ななももちゃんと並んで、最近のお気に入りなのです~

Posted by: ふたまパパ | 2005.10.13 04:13 AM

あのイヤほんからは二人だけの世界が聞こえてきます。
たぶんE5cというモデル。手に入れると少しだけ近づけるかも。値段は。。。

しかし、いったいどうやったらシンクロできるんだろうか?
シンクロと言っても機械的な無味乾燥なものでは決して無く、
人間らしさを感じる。まだ全部見切れてないので、
週末またゆっくり見直します。いいもの紹介してもらって感謝感激。

自分が見に行ったライブがDVDやCDになるとうれしいですね。
押尾さんのBOLERO! Be Happy LIVEのCDに自分が行った名古屋
の録音が入ってます。

なな菌、もも菌、ペンタ菌、じんぼんぼ菌、のりんぼ菌、ママ菌。。。

Posted by: ゆた | 2005.10.14 12:35 AM

■ゆたさん

この2人、勝手にシンクロしちゃうみたいです。DNAレベルで。
2人ともフュージョンだからとかテクニックがあるからとか
神保さんは則竹さんの憧れの人だったから…というだけでは
とてもとても説明できない何かを持ってますよねえ。

>ママ菌

…と聞いてエアロスミスが流れる私(笑)

Posted by: ふたまパパ | 2005.10.14 09:55 PM

フュージョンは好きで、カシオペアのCDは何枚かもってるし、
DVDもあったりするし、お二人のそれぞれのテクニックはある程度
知っているのでそれほど驚きは無いのですが、息がぴったりなのは
やっぱりすごいっす。かっこいいっす。

押尾さんの場合は間違えても一人なのでごまかせるし、
ミスっても(結構ミスってますね)あまり気にならないけど(ほんとは
気になるけど)、トリガーシステムはミスれないし、シンクロしている
ところもミスれないし、やっぱりすごい。ミスがほとんどないですよね。
いいとこどりかもしれないけど、全部がまるでレコーディングの1発録り
みたいですごい。

#すごい連発。でも、これ以外の語彙が見あたらない。

自画自賛もイイ!。

#神保さん食べてばっか。

エアロスミスはほとんど聞かないので?だったのですが、
Google先生が0.24秒で教えてくれました(笑)。 えらい!

Posted by: ゆた | 2005.10.15 06:28 AM

事故レスです。

演奏の収録が同じライブハウスってことにさっき気づきました(滝汗)。
だから、ライブ完全なのね。
いいとこどりじゃなくて、ほんとの一発録りですね。やっぱりすごいにゃ。

Posted by: ゆた | 2005.10.15 03:04 PM

■ゆたさん

そうなんですよ、すんごいっすよね。
まさにMr.パーフェクト。

先日のライブで唯一あぶなかったのは、
「前日のセミナーで若い子たちが全くリアクションしてくれなかったんですよー」
ってMCにふたりとも本気で凹んで演奏不能になった時でした(笑)

Posted by: ふたまパパ | 2005.10.15 07:55 PM

> ってMCにふたりとも本気で凹んで演奏不能になった時でした(笑)

そりゃ、凹むでしょ。リアルだ。

スタッフスクロール中のMCと最後のアニメ?まで
楽しませてもらいました。

Posted by: ゆた | 2005.10.15 09:12 PM

■ゆたさん

いやー、紹介した甲斐がありました。(^^
ありがとうございます~

縁起物なのでTシャツ&お土産セットもゲトしたふたまパパでした(笑)

Posted by: ふたまパパ | 2005.10.16 08:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference しんくろまんぼ:

« マッターホルンステージ #1 | Main | 楽園 »