« おバカさん | Main | ピックアップ »

2008.07.21

M/Kレンズ実写投入

*istD . M28/2.8 . F8.0

笑っちゃうほど鮮やかな青と緑。
デジタルで使うM28の画は「嘘っぽい」と聞いてはいたけどホントですね~。ふたまパパにしては珍しく、ストレートにRAW現像しただけで一切触ってない画です。今日みたいな天気の良い高原での撮影なんて超得意分野でしょう。コレは面白い (^^

換算43mm相当の画角も、換算50mmとは感覚的に結構違うもんですね。撮れる画がどのくらい違うかは別として、FA35を使っていて「あ、もうちょっと引きたい」と感じる部分のストレスがない感じ。使いやすくて私は好きですよ。

*istD . K55/1.8 . F4.0

こちらはK55、画は調整済み。これはこれで、M28とはまた違う意味できっちりした写りに感心しきり。確かに口径は控えめだし絞り羽根も少ないし、と廉価版標準レンズなんだけど、立体感あってイイんじゃないですか?

これも個人的・感覚的なことだけど、シャッターチャンスに強い気がします。マニュアルで事前に露出を決定してあることや、AFレンズみたいにピントリングがシビアじゃないことも大きな要素かもしれないけれど、「あ、いいな!」と思った瞬間に迷わずシャッターを切れるんです。ポートレートレンズとしては、これ大事。

あと換算83mmの画角は、距離のコントロールがしやすいですね。いわゆる描写という点ではさすがに繊細なFA77の方が頭ひとつふたつ抜けてますけど、デジタルで使うにはちょっと長すぎるのも事実なんですよね。そのFA77を作ったあの平川氏が久しぶりに手掛けている高性能レンズ、DA☆55/1.4の発売を楽しみにしているふたまパパです(買えるかどうかは別として)。

*istD . K55/1.8 . F8.0

蒜山高原~大山~鳥取と繋ぐ小旅行は、もう何回目になるでしょうかね。山も海も綺麗なんで、大好きです。ちなみに海はtetsuさんのこんな素敵なイメージで撮ろうとしてたんですけどね。日本海の荒波に揉まれてこんな有様でした(笑)

|

« おバカさん | Main | ピックアップ »

Lens:M28/2.8」カテゴリの記事

Lens:K55/1.8」カテゴリの記事

Comments

こんばんは~。
うちのブログにコメント頂きまして、有難うございました。
大山から日本海、天気も良くて気持ちよさそうですね~(^^;)
特に最後の波の写真は、海に飛び込んで泳ぎたくなります。

Posted by: まさ | 2008.07.22 12:08 AM

おお〜、28mmは空気まで写りこんだ感じで爽やかな感じですね〜。記憶色に近い感じですかね?(^^)55mmはポートレートレンズとして活躍しそう!自分の持ってるキットレンズですと55mmではF5.6なので出番が少ないんですよね〜。ポートレート用の明るい単が欲しくなっちゃう(^^;

Posted by: tetsu | 2008.07.22 10:15 PM

■まささん

こちらこそありがとうございます(^^
大山もさすがに気温は高かったですけど、湿度が全然違うんですね~。覚悟していた雨も降らなかったので、最高に気持ちよかったですよ。この気持ち良さそうに見える海も、30分ほど遊んでただけで恐ろしいほど日焼けして、今苦しんでますが(苦笑)

■tetsuさん

M28、面白いでしょ。ただあまりにもインパクトが強すぎて、逆にこれ以外の使い方はまだ掴めてなかったりします (^^;
50mm付近の短焦点は新旧とりまぜて高いモノから安いモノまでいろいろな選択肢があるので、選び出す楽しみもありますよね。期待のDA☆55は平川氏の自信作のようですが、さて幾らぐらいになるんでしょう~

Posted by: ふたまパパ | 2008.07.23 12:48 AM

K55mmでの写真、海の色がとても綺麗ですね~
言われなければ日本海とは思えない南国の浜辺が連想される写真、とてもステキです。
ウチのK55mmは、どちらかと言うと渋めの描写をする事が多かった
(というか、渋めの被写体とかを好んで撮っていた)ので
こんなにクリアな描写も出来るレンズだとは気付いていませんでした(^_^;)
ムラムラとK55mmを使ってみたい衝動に駆られております(笑)

Posted by: かぢ | 2008.08.02 11:51 PM

■かぢさん

ごぶさたしてます~(^^
RAW現像で記憶色にしてる分をさっぴいて貰う必要はありますが(このレンズに限らずですけどね)、素材としてはかぢさんも以前書かれてたようにとても素直ですね。ほぼ調整いらず。コントラストが高いので、明るめにすれば記憶色にしなくても十分なシーンもありましたよ~

ピントの合い方が一種独特というか、「どうだ合焦してるぞっ」と骨太に主張するような感じがありませんかこのレンズ (^^;
その線の太さがこういう画ではやたらクリアに見せるというか、イイ感じに作用している印象です。

Posted by: ふたまパパ | 2008.08.03 01:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference M/Kレンズ実写投入:

« おバカさん | Main | ピックアップ »