« 桃の節句 | Main | テイストにはまる »

2010.03.05

出戻ってみた

PENTAX K-7 . SIGMA70-200/2.8 . RAW . SILKYPIX

久しぶりにSILKYPIXで現像してます。
RoadMovieテイストの枯れた色合いはあんまり多用するとアレだけど、
うん、いいですよね雰囲気が。

半年もLightRoom3βを使い続けてるとすっかりそちらに馴染んじゃってるのですが、
そういう目でSILKYPIXを使ってみると、これがまた新鮮で良かったりして。
そもそも絵作りのコンセプトが違うんだなーというのがよく分かるようになりました。
どっちがいい、って話ではないのが悩ましい (^^;

でも希望としてはですね、ライブラリ管理とかフィルタリングとか導入して、
ファイルの抽出がやりやすくなってくれるとすごく嬉しいんだけどなー。

-----------------

以下ちょっと細かい話。
ノイズレベルが高い時はデモザイク精鋭度を思い切って下げる方がいいかもしれない。
好みだけどね。

SILKYPIXは解像志向が強いので、ラーメンノイズ(幾何学模様状のノイズ。
ラーメンのドンブリ鉢の渦巻きみたいなやつ ^^;)が出やすいんですよね。
ラーメン模様まで行かなくてもノイズが線状になると後処理もやりにくいんですが、
デモザイク精鋭度を下げてやることで粒状になってくれます。(粒は大きめ)

ノイズ、と一括りにするとワケが分からなくなってしまうんだけど、
個人的には粒状感と捉えられるものは結構強烈に残ってても気にならない。
ノイズリダクションというと平坦化、と捉えがちだけど、
カラーノイズから輝度ノイズにどう変換するか、という考え方になって来てる気がするね。

|

« 桃の節句 | Main | テイストにはまる »

ふたま」カテゴリの記事

画像ツール」カテゴリの記事

Lens:SIGMA70-200/2.8」カテゴリの記事

Body:K-7」カテゴリの記事

Comments

There was also something exciting about becoming informed what the future held of us. Every time you inhale, this expands, with the help of the universe's natural protective energies. There is a wide selection in the tarot deck styles.

Posted by: AskNow Psychics Review | 2014.06.25 03:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 出戻ってみた:

« 桃の節句 | Main | テイストにはまる »