2005.12.14

スキャナあぼーん orz

MZ-S . DA16-45 . F8.0

早くもスキャナがお亡くなりになりましたよ。orz

なんか斜めにスキャンされるなおかしいなあ、なんて思ってたら
ガガガガッガッガッガガガガガ
あああああ(大汗)

MZ-Sもフィルムの真ん中にキズが入るしー。(←診てもらったけど原因不明で帰ってきますた。情報キボン)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2005.07.30

Tour de Swiss -モンブランステージ #4-

MZ-S . DA16-45 . FoltiaSP . F8.0

スイスのイメージ…といえば、アルプスの山々。
それともうひとつ、家々の窓辺に飾られたお花たち。
ほんとに、どの家にも飾られてる、という感じです。
(5月を過ぎて夏の季節になると飾り始めるんだそうです)

このシャモニーでは、こうしてベビーカーを押してたり、
赤ちゃんを背負ってたりするご夫婦が多いのも印象的でした。
この綺麗な街は、ただの観光地じゃなくて生活の場でもあるんだなあ。

| | Comments (264) | TrackBack (0)

2005.04.21

Sの効用

film041123_3-v
PENTAX MZ-S / TAMRON90mmF2.8Macro
F2.8 1/2000sec. (Av-Auto) AGFA VISTA100
ふたまママ撮影

SはSでも*istDsでもD70sでもなくMZ-S。
実際には半々で使ってるんですが、名目上はふたまママ専用機。
彼女もまんざらでもないご様子です。
やっぱりお気に入りのカメラで撮るのとそうでないのとは、楽しさが違ってきますよね~

あのジャミラな「怒り肩」デザインだけでもかわいくていい(^^と思ってる私達ですが、
ふたまママがMZ-Sを気にいってる理由のひとつがファインダー。
デジタル一眼レフの中で*istD/Dsのファインダーの良さは高~い評価を得てますが、
より大きく見える為かMZ-Sはその*istDよりピントが分かりやすいんですよね。
(大きさだけなら古い古いOM-10やα7000の方が遥かに大きいですが…)

もうひとつ重要なのが、被写界深度のプレビュー機能。
って今更このクラスのカメラでは特筆するようなことじゃないのですが、
彼女のように絞りと被写界深度の関係を理解しようとしてる過程の人にとっては、
これがあるとないのでは理解度に大きく差があるようです。
(α7000にはこの機能がなかったからね…)
D50は何故プレビュー機能を省いてしまったのかなあ…?
入門カメラってお手軽なだけで終わってしまったらダメだと思うんですけど。

これに加えて最大の特徴、フィルムへのデータ印字機能で復習が出来るので、
機能的には入門機としてとても優れたカメラだと思ってます。
実際には、操作性はMZ-3の直感的なインタフェースの方がいいので、
MZ-3にデータ印字機能を付けてくれたら完璧なんですけど。ねえ?>PENTAXさん

ちなみにふたまパパがMZ-Sを気に入ってる理由のひとつは、FA77mmLtdとの相性がいいこと。
このレンズを付けてファインダーを覗いた時のインパクト、*istDよりMZ-Sの方がぐんと上がるんです。
それこそ何を撮っても絵になりそうな雰囲気があるんですよねえ。
理由はよく分からないんですが、ファインダーの大きさと画角の関係なのかなあ…?

| | Comments (4) | TrackBack (0)

2005.04.19

その後のスキャナ

初日からいきなり使用不可に陥ったスキャナでしたが…

film041123_4-v
PENTAX MZ-S / TAMRON90mmF2.8Macro
F2.8 1/1500sec. (Av-Auto) AGFA VISTA100
ふたまママ撮影

復活しました!(^o^
…Canon PowerShot S45 のTWAINドライバ入れたら。(なんでやねん!)

Continue reading "その後のスキャナ"

| | Comments (16) | TrackBack (2)

2005.04.18

買っちゃった~

2004fall_34
PENTAX MZ-S / FA77mmF1.8Ltd
F2.8 1/350sec. (Av-Auto -0.5EV) RVPF

スキャナ (^-^;

上がってきたばかりのポジを友人宅でスキャンさせてもらった嬉しさ。
「スキャナ欲しいよねえ?」「欲しいねえ、でも後でね、他に買うものいろいろあるから。」
というやりとりをしていたのですが。
そろそろ本格的に新居を片付けないと!と不要品を売りに堅鬼門に行ったところ、
昨日友人宅で使わせてもらったのと同じEPSON GT9300UFが美品なんと1諭吉!
「こりゃ縁だねえ。」「中古品はナマモノだしね。」

というわけで、いきなりスキャナ導入となりました!

Continue reading "買っちゃった~"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2005.04.17

Tri-Colour

PENTAX MZ-S / TAMRON90mmF2.8Macro
F2.8 1/350sec. (Av-Auto -0.5EV) FortiaSP
ふたまママ撮影

PENTAX MZ-S / TAMRON90mmF2.8Macro
F2.8 1/350sec. (Av-Auto) FortiaSP
ふたまママ撮影

PENTAX MZ-S / FA77mmF1.8Ltd
F1.8 1/4000sec. (Av-Auto -0.5EV) FortiaSP
ふたまパパ撮影

Continue reading "Tri-Colour"

| | Comments (4) | TrackBack (2)

2004.11.29

しゃしんやのおじさん

ようやくトライしました、ポジフィルムでの撮影!(^o^)/

いつもの道沿いにふと目をやると、お寺の紅葉が真っ赤っか。そこで昨日の日曜日、午前中の天気がいい間にMZ-SにFA77mmLTDを付けておでかけしてみました。フィルムはベルビア100F。そしてもちろんtooさんのところでお馴染みの、へらコブラ師直伝『ISO80&1/3増感』で臨みます。

『さんぶんのいちだんぞうかんでおねがいします。』

と、しゃしんやさんでもちゃんと言えましたよ!

Continue reading "しゃしんやのおじさん"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

2004.11.05

SはSでも

未だ登らぬ蒼い月こと、うちの新戦力MZ-Sです。 (^o^)/
デジタルでいくらでも後処理できるのは、写真かCGか分からなくなりそうで…というふたまママ。
そんな彼女の為、という建前(ゴルァ!)で梅田地下の鬼門にて美品を購入しましたよ~

「ジャミラ体型」とも「怒り肩」とも言われるMZ-S。
そのデザインは好き嫌いがはっきり分かれる(というより嫌いな人が多い^^;)ようですが、
ふたまパパママはとっても気に入ってます。かわいくて、コンパクト。
MZシリーズ最上位機種だけあるマグネシウム合金のボディは、質感も上々です。

操作体系は、MZ-3の流れを汲む「絞りリング+速度ダイヤル+露出補正ダイヤル」式。
各ダイヤルが高機能化されているため一見複雑そうですが、
基本的にはMZ-3と同じ役割ですから、分かりやすさはピカイチです。
…回しにくさもピカイチですが(苦笑)

*istDでもおなじみ、グリーンボタンの使い勝手も良好。
実は、*istDのHyP/HyM(ハイパープログラム/ハイパーマニュアル)とは若干違うのですが…
ひとことで言うと、速度ダイヤルの操作をキャンセルするのがMZ-Sのグリーンボタンです。
ちょっと説明すると、MZ-3/MZ-Sの露出モードは非常に綺麗にまとまっていて、

絞りリング
A位置マニュアル位置
速度ダイヤルA位置プログラムオート(P)絞り優先オート(Av)
マニュアル位置速度優先オート(Tv)マニュアル(M)

と、絞りリングと速度ダイヤルの組み合わせで決まります。とても直感的。(^-^)
ただしMZ-3は速度ダイヤルに直接目盛が刻まれているのですが、
MZ-Sの速度ダイヤルには目盛がないので、

  ①触らなければ→A位置
  ②操作すると→マニュアル位置

となります。
ここで速度ダイヤルをA位置に戻すのが、グリーンボタンというわけですね。

ほぼ100%絞り優先オート(Av)で使う私やふたまママには、
Avを基本としつつ手軽にAv←→Mを行ったり来たりできる点が便利そう。
露出補正ダイヤルがいかんともしがたいほど回しにくいので (^-^;;;
露出補正代りに速度ダイヤルを一瞬いじる、という使い方がいいかもしれないですね。

撮影データ(露出モード、測光モード、絞り、速度、露出補正)をフィルムに印字する機能に惚れて
TAMRON SP AF 90mm F2.8 共々ふたまママ専用機として導入したMZ-Sですが、
ふたまママだけでなく、ふたまパパもすっかり気に入ってしまいましたよ。(^o^)
ばりばり活躍しそうなヨカーン!

古いマニュアルカメラにもひしひしと魅力を感じつつ、こんな高機能フィルムカメラもいいですね~

| | Comments (10) | TrackBack (0)